管理者

美肌しわやたるみの解消に適しているメニューは美容皮膚科では少なくありません。その中でも人気のあるメニューとしてはレーザー治療とヒアルロン酸注入です。レーザー治療は効果の持続期間が長期であり、特にこれぐらいという期間は決まってはいません。そして、細かいしわにとくに効果があるのが人気の理由になります。

施術後も継続して肌の内部で作用し続けるのも特徴です。肌のハリのアップ、リフトアップさせる、小じわの改善といった大きく分けると3つのタイプがあるため、どのタイプを選択するかを決めることになります。

ヒアルロン酸注入では、しわやたるみなどの気になる部分に直接注射でヒアルロン酸を注入していくものです。ヒアルロン酸は人体に元々存在する成分で、安全性の高い注入剤として有名です。注射したその場ですぐに効果を実感しやすいのが人気の理由となります。ただ、効果の持続期間は4カ月~12ヶ月となっているため、あくまでも一時的なケアと認識しておかないといけません。美容皮膚科に足を運んだものの、どのメニューを選択しないといけないか迷った場合は、行き当たりばったりの対応をするくらいならレーザー治療かヒアルロン酸注入を選択すればまず間違いありません。


**関連記事**

  1. 美容皮膚科なら多岐渡るメニューから選択可能
  2. イオン導入や超音波導入とは
  3. 他のメニューについて